ヒアルロン酸を注入して、理想の顔に近付きました

キレイになるため美容外科で施術を決意

元々自分の顔が好きではなく、若い頃から必死で髪型やメイクを研究してきました。
若い頃はそうして何とか、より自分を可愛く綺麗に見せること必死でしたが、年齢を重ねていくとどんどん隠すことが出来なくなってきます。
肌のハリやツヤも失われて、たるみやシワも目立ちます。
フェイスラインがだんだんぼやけてくるようになってたるみが気になりますし、貧相だった唇はさらに貧相になって、口紅やグロスを塗ってもいまいち綺麗には見えなくなってしまいました。
30代後半なのだから仕方がないと言えばそうですが、このまま自分の顔に満足がいかないまま年を取るのは絶対に嫌だと思うようになりました。
これからますます肌の老化が進んでいくので、ここで何とかしなければ更に気に入らない自分の顔になってしまいます。
そこで生まれて初めて、美容整形外科の施術を受けることを決心しました。
これまでも自分の顔は好きではありませんでしたが、顔にメスを入れるのが怖かったことと、若い頃は金銭的な余裕が無かったので施術を諦めていました。
今でもメスを入れることには抵抗があるので、メスを入れずに自分の希望を叶えてくれる施術方法を探しました。
自分で色々探すより、医師のカウンセリングを受けてアドバイスを貰った方が良いと考えて、3軒の病院を巡りました。
病院によって施術メニューもカウンセリング時間も異なり、とてもいい勉強になりました。

今日は美容外科失敗をテーマに呟きましたが、安易に軽い気持ちで行かず良い先生を探して慎重に‼️綺麗になるつもりが、体調まで悪くなる場合があり心までズタズタになっている相談もあり。
嬉しい良かったという方ばかりではない事を知って下さい。
口コミより経歴を調べてカウンセリングと契約は慎重に!

— 高野モナミ@電話占い東京エムシー (@tokyomc_inc) 2019年3月1日

キレイになるため美容外科で施術を決意 | カウンセリングが丁寧な病院でヒアルロン酸を注入した | 誰にもばれずにコンプレックスが解消できて大満足